なぜ男はおっぱいが好きなのか?

よもやま話

105センチJカップを揺らし揉み舐め尽くすド迫力おっぱい堪能160分フルコース 有栖花あか

理屈云々・・・

File:Female human evolution 2.png

進化の過程から

人類学的に言うと、四つん這いの類人猿だった頃は、
お尻が性的に興奮させる対象だったらしい。

それが二足歩行になり、今で言う正常位で性行為を行うことになり、
挿入中にお尻を見れない人類は、正常位から揺れる乳房を発達させて
お尻の代わりの性的興奮対象を進化させていったという説がある。

今でもお尻の形は男性を興奮させる一つの要因となっており、
お尻の谷間と胸の谷間を間近で比べても、そりゃ見分けがつかん・・・。

巨尻<巨乳な需要があるのもなんとなく理解出来る。

赤ちゃんを育てる母乳の役割という観点から

母乳は血液から抽出されたタンパク質・糖分・脂肪から作られており、
赤ん坊が成長するために欠かせない栄養素を与える重要な役割を果たしている。

加えて母乳が出る時期のおっぱいは、赤ちゃんが乳首をくわえたことで、
その刺激が脳に伝達され「愛情ホルモン」と呼ばれる、「オキシトシン
そして、母乳の生成に不可欠な「プロラクチン」などのホルモンを継続的に分泌できるようになる。

このような母親の反応は、我が子以外の子どもの泣き声を聞いただけでも起こることがあるそう。
元ネタ giga magazine なぜ「おっぱい」を愛してしまうのか、科学的に解説するとこうなる https://gigazine.net/news/20151230-science-of-breast/

人の成長にこれだけ重要だから、大の大人が求めてもしょうがあるまい・・・・
おっぱいへの愛おしさ、安心感、触りたい吸いたい欲求、
やはり母性には勝てない・・・。

こんなことが理由で、男性の約8割はおっぱいに視線が行くらしい。
Oppaibakaは、100%やけどな・・・。

以下の動画も勉強になります。

結局のところ
人類学的に、生物学的に、理由を並べたところで、
好きなもんは好きなんじゃ!!ていうところが本音。。
女の子に「なんでそんなにおっぱいが好きなの?」と言われたところで、
うえの御託を並べても、雑談ぐらいにしかならんし、Oppaibakaの愛情は到底説明できない。
て言うか、こんなんで片付けてほしくない。今回の記事で、勉強になったことは、

・母性本能が強い女の子は、授乳プレイも進んでやってくれるかもしれん。
・乳首を舐められて、くすぐったいとか、避けるような嬢は、母性本能が少ないのか、
もしくはオキシトシンがでずに生理的にOppaibakaを嫌ってるかもしれん・・・
って思いゾッとした。あんまそんな経験はないけど
・女性の約8割がおっぱい教えて興奮を覚えるらしいが、約2割が覚えないという事実。
これは覚えとかないかん。
・女性の約6割が乳首にたいしての刺激を求めたという事実。これが本当ならエライことや。
半分近いの女性が別に乳首で感じていないということになる・・・。ちょっとショック。
余談・・・
上で紹介した動画の中で男性の好きな胸のサイズは?という箇所があった。
どういうことや、、なぜ E カップ以上のデータがない?!?!
いつどんな風に取った集計か分からんが、
Oppaibakaは残りの16.4%に入るんか・・・。
まあマイノリティーでもええ、我がおっぱい道を進むだけ。

広告